スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始まりは信号野郎の追憶と共に

こちらはトップページです。
他の記事をご覧になりたい方は「最新記事」からお選びください(^-^)



乙まんが(1)改訂 圧縮
乙まんが1-P2改

3枚目

2014年2月8日(土)

田舎の島から失礼します。

初めてのブログ投稿で右も左もわかりません(^_^;)
とりあえず、思いついたことやあったことを漫画や写真や文章などで、その時の気の向くままに載せていこうと思います。


1コマ目に映っている海の写真は、"鬼岳"のふもとから撮影した写真。

鬼岳とは福江島のシンボルとも言うべき山(休火山)で標高317m、五島で30番目に高い山です。
登りやすいので観光スポットや行楽地にもなっています。
こんな↓感じの山です。
鬼岳

自分で撮った写真を漫画製作用のパソコンソフトに取り込んで編集しました。

ちなみに、使っているパソコンソフトは「コミPo!」。
絵が描けない人でも漫画が作れるというすごいソフトです。


Amazon 広告

コミPo! 学園マンガセット・スターターパック




あ、そうそう。
このブログはあくまでオタ店員の「日常」ですので、“マンガとしての面白さ”についてはあまり突っ込まないでいただけると助かります(^_^;)

のっけから「シグナルマン」というマイナーキャラのネタをぶっこんでいくのはどうなの?と我ながら思ったのですが、他にネタが思いつかなかったですし、何より自分の「カーレンジャー愛」にはあらがえない!(^▽^)

 Amazon広告

激走戦隊カーレンジャー VOL.2 [DVD]


スーパー戦隊シリーズ第20作「激走戦隊カーレンジャー」、いや「激走戦隊!カ~~~~~~レンジャー!!」(1996年放送)は、それまでの戦隊での過去最低視聴率を記録した回すらあるといういわくつきの戦隊。
ですがその内容たるや!ギャグ満載、内容も盛りだくさんの、作品として実に充実した戦隊でした。

5人がカーレンジャーになった経緯も「正義の宇宙人の死んだフリにダマされて」だし、キャラクターも第1話から5人それぞれが自動車会社での自分の時給を打ち明けながらグチいってるし、変身しての名乗りは「戦う交通安全!激走戦隊!カ~~~~~~レンジャー!!」(やたら伸ばす)だし「なんだこいつら!」と突っ込みまくりながら大笑いさせてもらいました。 とにかく笑える戦隊…それが「カーレンジャー」の印象です。(「戦う交通安全!」って何だよ☆\(^。^))

その「カーレン」に、第12話から登場したのが“シグナルマン”。
一応“宇宙警察官”という正義の戦士なのですが、時々カーレンジャーの邪魔すらするような変わり者キャラ。
マジメ過ぎてカーレンジャーの行動(高スピードでの敵の追跡など)を注意して指導しようとしたりする・・・。
しかし普段は(なぜか人気のない場所に)移動式交番を設置してその前に立ち「・・・だれも通らない・・・」とボンヤリつぶやいたり、地球人少年の市太郎くんと仲が良かったりと、なんとも愛すべきキャラクターなのでした。
声を演じていた大塚芳忠さんはその後「仮面ライダー電王」のデネブ役や「鎧武」のナレーターなどもなさっていますが、わたし乙はこのシグナルマン役が大塚さんのお仕事の中で一番好きです。
だから時々店の外に立って「・・・誰も通らない・・・」とつぶやいて、シグナルマン気分を味わうのです。
今の子供達にシグナルマンって言っても通じませんけどね(^_^)

でも、世代の差はあれど、TV好きの子たちと話すと面白いです。
「キョウリュウジャー」のエンディングダンスを踊っている子とか見ると「おお~っ☆」となりますよ。


・・・ちなみに。
「誰も通らない」を五島弁に言い換えると「だっも通らん」になります(^_^)v
シグナルマンのセリフとして言うのであれば、語尾に「ねぇ」を付けて「だっも通らんねぇ」にした方が、ニュアンスが近いかもしれません。
あと、「通らんじゃん」とか「通らんたい」でも、特に間違いではないと思います。


 Amazon広告


激走戦隊カーレンジャー VOL.1 [DVD]



  Amazon広告

さつまいもの芋ようかん(芋羊羹)10本入



  Amazon広告

栗駒フーズ 栗駒高原珈琲 ( コーヒー牛乳 ) (500ml × 1本)



  Amazon広告

コミPo! ~絵を描かなくてもポッとマンガがつくれちゃう!~ [ダウンロード]



  Amazon 広告

コミPo!で入門! マンガの描き方






スポンサーサイト
イベント情報
ばらかもんの島・長崎県五島列島のイベント 「よかコミ!」2017年春に第3回開催決定!
プロフィール

乙 緒智庵(おつ おちあん)

Author:乙 緒智庵(おつ おちあん)
ニックネーム:おっちゃん
40代後半。(自画像はリアルさより見ばえ重視で作っています。)
プロフィール画像の背景は母校・五島高校。
へんぴな島でのんきに雑貨や駄菓子を売っております。
1970~90年代のアニメ・特撮・漫画が好きです。
その年代のアニソン&ヒーローソングは大好物!

最新記事
Amazon 広告
検索フォーム
リンク
Amazon 広告
楽天 広告
ブログ村ランキング
にほんブログ村 ランキングバナー
当ブログの記事を気に入られた方が下のバナーを押してくださると、“にほんブログ村”様に伝達され、当ブログにポイントが入る仕組みになっているようです。ポイントが増えると当ブログのランキングが上がるらしいです。(お1人1日1ポチのみ有効とか。) 気が向いたら押してやって下さるとありがたく思います。    
  
  にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
 にほんブログ村 アニメブログへ
  ブログランキング・にほんブログ村へ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。